テレビCMが青汁のイメージを悪くしたが今は美味しくて効果もパワーアップ

テレビCMが青汁のイメージを悪くしたが今は美味しくて効果もパワーアップ

私は青汁の常連。色々混ぜると飽きない

青汁はもう2年以上毎日飲んでいます。飲んだことがなかった頃の青汁のイメージは、青臭い味がしまして、まずいイメージがありました。しかし、青汁にもいろいろな種類や、いろいろなメーカーから販売されていますので、飲みやすいものが増えていると思います。私が現在飲んでいます青汁は、ケールものですが、青臭さもなく、とても飲みやすいです。ストレートでも飲めますし、豆乳、牛乳、飲むヨーグルト等に混ぜましても美味しいです。青汁は様々な効果が期待できまして、私は肌荒れがなくなり、お通じが良くなり、疲れにくい体質になりました。青汁は、野菜不足の方以外の方にも、とてもおすすめです。

青汁

テレビコマーシャルの影響で敬遠する人多いが効果あり

昔のテレビコマーシャルの影響で苦くて青臭くて飲みにくいというイメージがありましたが、実際はそんなことはありませんでした。1年ほど前からはちみつ青汁を飲んでいますが、自然なはちみつの甘さが美味しくて匂いも気になりません。健康効果のために仕方なく飲むというより「美味しいから飲みたい」という感じです。野菜不足解消と便秘の改善が目的で飲み始めましたが、飲むとお腹がゴロゴロ動き出して自然なお通じがやってきます。ビタミン効果なのか、ささくれや口内炎も出来にくくなりました。

冷凍の青汁はNG。粉末の方がおいしい。

青汁というと、苦いとか青臭いとか、そんなイメージでした。
去年あたりに青汁にはまっていたときがあって、その時に何種類かの青汁を試したことがありましたが、一番青汁っぽいなと思ったのは冷凍の青汁でした。
冷凍してある青汁を流水で解凍して飲むのですが、初めて飲んだ時はハッキリ言ってオエッとなってしまいました。
それ以来は粉末タイプの少し甘めのものを飲むようにしています。
牛乳や豆乳と混ぜて飲むと、さらに飲みやすくなるのでお気に入りです。

今や年配のドリンクではない!美肌にダイエットに効果的

今まで青汁を飲んだことはありませんが、昔やってたCMのイメージが残ってるので、青汁はやはり苦い・青臭いというイメージが強いです。健康の為に飲む、というイメージがあり、年配の人が飲むものだと思い込んでいましたが、最近では美肌・ダイエットの美容の効果の為に飲む人が増えていて、青汁に対するイメージが変わりつつあります。私の好きなモデルさんも、ブログ等で青汁を飲んでいたので、飲みやすく美容にも良いなら私もぜひ試してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です